ハウスクリーニングの基礎知識と会社の選び方

場所別!効果的な掃除方法まとめ

エアコンクリーニング
特集

ハウスクリーニングの有効な使い方

エリア別ランキング!

掲載会社一覧

こんな時にハウスクリーニング

ハウスクリーニングはどんな時に使うの?

昔はハウスクリーニングと聞くと、一部のお金持ちの家庭が家政婦さんを雇う感覚で部屋の掃除などを依頼するというイメージがありましたが、最近ではそのようなイメージも払拭されつつあります。ハウスクリーニングが普及するにつれて、手頃な価格で掃除のプロが様々な箇所を掃除してくれるサービスが浸透しつつあるのです。
特に共働きの家庭には人気の高いサービスとなっています。「仕事が忙しく、なかなか普段の掃除にまで手がまわらない」という方が、時間を効率的に利用するためにハウスクリーニングを利用しています。また、出産直後のお母さんなども、産後は赤ちゃんにかかりっきりになるので、ハウスクリーニングで家の中の掃除をお願いするケースも増えてきています。

両親のためにプレゼントすることも

ハウスクリーニングをプレゼントするというケースも増えてきています。
「地方に住んでいる両親のために、息子夫婦がハウスクリーニングをプレゼントする」というのも人気となっています。地元に帰って両親の手助けをしてあげたいけど、仕事が忙しくてなかなか実家には帰れないという方がハウスクリーニングをご両親のおうちに手配してあげて、普段掃除がしにくいエアコンやガラス窓、トイレやお風呂場などの掃除を依頼することが増えてきています。
家の掃除というのはなかなかの重労働です。特に、エアコンや換気扇などの高い位置にある掃除場所はご年配の方にとっては中々の重労働になってしまう作業となります。そのため、ハウスクリーニングを利用して定期的に掃除をしてあげるのが非常に喜ばれるのです。

年末の大掃除の依頼も可能

ハウスクリーニングサービスは近年、選択できるプランが増えてきており「お家まるごとプラン」なども提供されています。そのため、早い時期に年末の家の掃除をハウスクリーニングに依頼しておき、実際の年の瀬には家族団らんでゆっくり過ごして家のお掃除は業者にまかせてしまうという家庭も増えてきています。 また、定期的にお掃除プランなども人気です。週1回から月1回程度、ハウスクリーニングのスタッフに来てもらい、普段なかなか手が回らにくい部分の掃除を依頼する事もできます。
ハウスクリーニング会社によって、サービス内容や料金は様々ですが、消費者のニーズに合わせて色々なプランが提供されています。プロに掃除を依頼することによって、自分では掃除しにくい場所でも見違えるほど綺麗になるというのが大きなメリットと言えるでしょう。

TOPへ戻る